ここから本文です

<夏目友人帳>OVA「いつかゆきのひに」が地上波初放送

まんたんウェブ 6月24日(金)10時0分配信

 人気アニメ「夏目友人帳」のOVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)として制作された 「いつかゆきのひに」が地上波で初放送されることが24日、分かった。テレビ東京ほかで9月に放送される。

【写真特集】小さな雪だるまのような妖が登場 可愛い…

 「いつかゆきのひに」は、夏目が雪の日に小さな雪だるまのような妖(あやかし)と探し物を一緒に探すことになる……というストーリー。OVAとして2014年に発売された。アニメ「夏目友人帳」の第1~4期の中からセレクトしたエピソードを「夏目友人帳シリーズセレクション」としてテレビ東京で放送中で、「いつかゆきのひに」も同枠で放送される。

 「夏目友人帳」は、緑川ゆきさんが月刊マンガ誌「LaLa」(白泉社)で連載中のマンガ。祖母から受け継いだ契約書の束・友人帳を見つけた少年・夏目貴志が、自称用心棒の妖怪ニャンコ先生と共に、友人帳に書かれた妖怪たちへ名前を“返す”というストーリー。テレビアニメ第5期が今秋、スタートする。

最終更新:6月24日(金)10時0分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。