ここから本文です

俳優イ・ドンゴン&チョ・ユンヒ、新ドラマ「月桂樹洋服店の紳士たち」主演に確定=公式発表

WoW!Korea 6月24日(金)9時9分配信

韓国俳優イ・ドンゴン(35)と女優チョ・ユンヒ(33)が、KBS2新ドラマ「月桂樹洋服店の紳士たち」の主演にキャスティングされた。

イ・ドンゴンのプロフィールと写真



 制作会社のファンエンターテインメントは23日、「イ・ドンゴンとチョ・ユンヒが『月桂樹洋服店の紳士たち』の男女主演に決定したことを公式発表する」と伝えた。

 昨年放送のドラマ「スーパーダディ・ヨル(邦題:パパはスーパースター!? )」以降、1年3か月ぶりに国内テレビドラマに復帰するイ・ドンゴンは今作品で、完ぺきなルックスと華麗なスペックを兼備したイ・ドンジン役を担う。劇中、トンジンは国内で最も古い歴史をもつ洋服店「月桂樹」の跡取り息子として生まれるが、家業の継承を拒否。一見、クールに見えるが、実は誰より愛情深い人物でもある。

 また、チョ・ユンヒは韓国最高の裁断師を夢みながら、洋服店2階の工房で技術者として働くナ・ヨンシル役を担う。ヨンシルは複雑なエピソードばかりの人生を生きているが、純粋な性格の持ち主で、いつも元気で明るいキャラクターだ。

 一方、ドラマ「月桂樹洋服店の紳士たち」は歴史と伝統を誇る洋服店「月桂樹」を舞台に、様々な事情を抱える男4人の涙と友情、成功、そして恋愛を描く。

最終更新:6月24日(金)9時9分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。