ここから本文です

アジア投資銀総会 韓国副首相が演説で方針説明へ

聯合ニュース 6月23日(木)16時13分配信

【世宗聯合ニュース】韓国企画財政部は23日、中国主導で設立されたアジアインフラ投資銀行(AIIB)が25、26両日に北京で開く第1回年次総会に同部長官の柳一鎬(ユ・イルホ)経済副首相が出席すると伝えた。24日に出国する。

 柳副首相は基調演説を行い、AIIBの活動を評価するとともに今後の運営方向などを提示する予定だ。

 総会では来年の年次総会の開催地を確定する。AIIBは開催候補地として韓国のみを選定しており、韓国開催が決定する見通しだ。

 柳副首相は総会に合わせ、AIIBの金立群総裁、中国の張高麗副首相、楼継偉財政相らとそれぞれ会談し、AIIBにおける韓国の役割拡大、金融面での協力、20カ国・地域(G20)などの枠組みでの協力策を話し合う予定だ。

 24日午後には、韓国ウォンと中国人民元の直接取引市場の開所式にも出席する。

最終更新:6月23日(木)16時16分

聯合ニュース