ここから本文です

自民、野党共闘が激突 参院選みやざき

宮崎日日新聞 6月23日(木)11時57分配信

 22日公示された第24回参院選宮崎選挙区(改選数1)は、自民党現職の松下新平氏(49)=公明党推薦=に、無所属新人で元総務省官僚の読谷山洋司氏(52)=民進、社民党推薦=と、諸派新人で政治団体・幸福実現党県本部副代表の河野一郎氏(56)が挑む構図となった。選挙戦は、3期目を目指す松下氏と、共産党も支援する「野党統一候補」の読谷山氏を軸とした戦いが見込まれる。

宮崎日日新聞

最終更新:6月23日(木)11時57分

宮崎日日新聞