ここから本文です

EU離脱はタトゥーと同じ? 英国民投票めぐる無料タトゥー店

AFPBB News 6/23(木) 9:59配信

(c)AFPBB News

【6月23日 AFP】英ロンドン(London)で22日、同国で23日に行われる欧州連合(EU)離脱「Brexit(ブレグジット)」をめぐる国民投票を前に、1日限定の無料タトゥー店「Brexit Tattoos(ブレグジット・タトゥー)」がオープンした。離脱を風刺したタトゥーを無料で提供するという残留キャンペーンのひとつ。離脱はタトゥーと同じで、元に戻すのは容易でないというメッセージが込められている。映像は、店内でキャンペーン活動を行う俳優でコメディアンのエディ・イザード(Eddie Izzard)さん。(c)AFPBB News

最終更新:6/29(水) 12:05

AFPBB News