ここから本文です

浦和、観戦者2人処分…広島戦で選手に水かける 選手バス出発遅れも

埼玉新聞 6月23日(木)6時30分配信

 浦和は22日、18日にエディオンスタジアム広島で行われた広島戦の試合後、選手に水をかけるなど違反行為をはたらいた観戦者2人を入場禁止処分にすると発表した。

 ゴール裏のアウェー席からフィールド上へペットボトルを投げ込んだ者は、入場禁止がホーム3試合。メーンスタンドから選手へ水をかけた者は同4試合。期間中のアウェー戦も入場できない。

 試合は浦和が2―4で敗れ、3連敗していた。試合後には一部サポーターが選手バスの出入り口付近に残り、チームの出発が遅れる事態もあった。

最終更新:6月23日(木)7時47分

埼玉新聞

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。