ここから本文です

クロアチアに逆転負けでスペイン指揮官デル・ボスケもご立腹!? 「満足していないし、イライラした」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月23日(木)0時10分配信

2位通過により、次戦イタリアと激突

前人未到の3連覇を目指す王者スペインは21日、EURO2016のグループリーグ最終節でクロアチアと対戦した。試合は、スペインがモラタのゴールで先制したが、その後に2失点を喫してしまい逆転負け。グループD首位通過をクロアチアに明け渡すこととなってしまった。

そんな中、伊『Gazzetta dello Sport』など複数メディアが、試合後の記者会見でスペイン指揮官ビセンテ・デル・ボスケが述べたコメントを次のように伝えている。

「誰もが負けることは好きではない。我々は誰も満足していないし、ロッカールームではイライラしていたよ。ゲームを支配していたのは我々だったが、クロアチアはカウンターの準備が出来ていた。我々にもミスはあったから、今後修正していく必要があるね。首位でグループリーグを通過したかったけど、試合はまだあるのでしっかりと準備をするよ」

EUROでは15試合ぶりに黒星を付けられてしまったスペインは、決勝トーナメント1回戦で今大会好調のイタリアと対戦する。クロアチア戦の反省を生かして勝利を掴み、3連覇へ望みをつなげたいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月23日(木)0時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報