ここから本文です

都心から江の島へ 臨時ロマンスカー「メトロ湘南マリン号」7~8月運転

乗りものニュース 6/23(木) 12:00配信

水族館の入館料割引など特典あり

 小田急電鉄と東京メトロは2016年6月22日(木)、都心と江の島方面とを結ぶ臨時特急ロマンスカー「メトロ湘南マリン号」を、この夏に運転すると発表しました。

 東京メトロ千代田線・北千住駅(東京都足立区)と小田急江ノ島線・片瀬江ノ島駅(神奈川県藤沢市)とのあいだを1日1往復。途中、大手町、霞ケ関、表参道、成城学園前、町田、大和、藤沢駅に停車します。運転日は7月30日(土)、31日(日)、8月6日(土)、7日(日)、11日(木・祝)、13日(土)、14日(日)の計7日間です。

 運転時刻は、往路が北千住発8時6分、大手町発8時22分、片瀬江ノ島着9時48分。復路が片瀬江ノ島発17時5分、大手町着18時43分、北千住着18時59分です。車両は青い「MSE」(60000形特急用電車)が使用されます。

 また、小田急線・新宿駅と片瀬江ノ島駅のあいだでは、臨時特急ロマンスカー「湘南マリン号」も運転されます。途中、新百合ヶ丘、相模大野、大和、藤沢駅に停車。運転日は8月1日(月)~5日(金)、8日(月)~10日(水)、12日(金)で、1日1往復します。運転時刻は、往路が新宿発9時55分、片瀬江ノ島着11時8分。復路が片瀬江ノ島発16時10分、新宿着17時34分です。

 各特急列車の乗車には乗車券のほか、特急券が必要です。小田急線の各駅や主な旅行代理店などで乗車日1か月前の午前10時から発売されます。

 なお乗車特典として、この臨時特急ロマンスカーの片瀬江ノ島駅発または同駅着の特急券などを新江ノ島水族館(神奈川県藤沢市)の窓口に提示すると、入館料が割引(大人の場合2100円が1900円)になるなどの優待が用意されています。

乗りものニュース編集部

最終更新:6/23(木) 13:48

乗りものニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。