ここから本文です

富山市で納屋全焼 男性2人がやけど/富山

チューリップテレビ 6/23(木) 0:44配信

 22日午前、富山市で納屋を全焼する火事がありました。
 この火事により男性2人が『やけど』で重軽傷を負いました。

 22日午前10時すぎ富山市東老田で建設会社・社長、伏間洋さん(71)所有の納屋から煙が出ていると、近所の人から消防に通報がありました。
 火はおよそ1時間後に消し止められましたが、鉄骨一部平屋建ての納屋を全焼したほか近所の家のガラスを割りました。
 この火事により伏間さんが顔や腕に重い「やけど」を負ったほかこの会社の男性従業員も手のひらに軽い『やけど』を負いました。
 警察によりますと伏間さんたちが納屋で溶接の作業をしていたところ、火花が飛び散り、近くにあった『わら』に燃え移ったということです警察と消防が引き続き火事の原因を調べています。

チューリップテレビ

最終更新:6/23(木) 0:44

チューリップテレビ