ここから本文です

NHKみんなのうた「算数チャチャチャ」 完全に高校数学だと話題に

BuzzFeed Japan 6/23(木) 15:41配信

NHKの「みんなのうた」で放送された「算数チャチャチャ」という楽曲が、「難しすぎて算数の範疇を超えてる、これは数学デスメタルだ」と話題を呼んでいます。冒頭からルートを使った分数式を繰り出す意欲作。実は40年以上前に作られた曲でした。【與座ひかる】

「算数チャチャチャ」の歌詞は問題形式になっており、全部で3問。それぞれの問題について、答えまでの解き方を「チャチャチャ」のリズムで解説するという斬新な構成の曲です。「ルート」「サイン」「コサイン」が並ぶ歌詞は、確かに高校数学を思い出す内容で、「算数」どころではありません。

Twitterでは「チャチャチャって言うほど軽やかな心にならない」「ねぇ、みんなのうたって主にちびっ子がみるものじゃないの?さすがEテレ!」と驚きの声が寄せられました。

初回放送は1973年6月。「いまだに歌える」という人も

NHK広報部に問い合わせたところ、「算数チャチャチャ」の初回放送は1973年。現在流れているのは「リクエスト」もしくは「過去の楽曲紹介」という形で放送しているものとのこと。いまから40年以上も前の曲でした。

広報の方にネットでの盛り上がりを伝えると「確かに、これはさんす…数学ですね」と戸惑っていました。社内もざわめく破壊力! 直近の放送日はNHK広報局のアカウントでつぶやかれています。

最終更新:6/23(木) 15:46

BuzzFeed Japan