ここから本文です

米カリフォルニア州で大規模な山火事、消火活動続く

AFPBB News 6月23日(木)16時7分配信

(c)AFPBB News

【6月23日 AFP】記録的な熱波に見舞われている米西部で山火事が猛威を振るい、数百人の消防士が懸命の消火作業を続けている。

 カリフォルニア(California)州ロサンゼルス(Los Angeles)東部では20日、エンジェルス国立森林公園(Angeles National Forest)など2か所で大規模な山火事が発生。延焼を食い止めるため消防士600人余りが動員され、ヘリコプターなどによる上空からの消火作業も行われている。これまでに2185ヘクタール以上が焼け、約850世帯が自宅から避難を余儀なくされている。

 当局によると、いずれの火事も21日午前になっても封じ込められておらず、避難命令が出される地区が増える可能性がある。発生箇所の距離は3.2キロほどといい、2つが合わさって巨大な山火事に発展する恐れも出ている。

 一方、過去最高気温を記録したアリゾナ(Arizona)州では、熱波の影響で少なくとも4人が死亡している。(c)AFPBB News

最終更新:6月23日(木)16時7分

AFPBB News