ここから本文です

レスターでは大成功も代表では上手くいかず オーストリア主将「期待外れだと言われるだろう」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月23日(木)18時3分配信

3戦でわずか1得点に終わる

オーストリア代表でキャプテンを務めるDFクリスティン・フクスがEUROでのグループリーグ敗退に失望を隠せないようだ。

プレミアリーグ優勝メンバーの一人としてEUROに臨んだフクス。オーストリアは歴代でも屈指のタレントが揃っており、今大会の期待は非常に高かった。しかし3試合を終えて、1分け2敗で得点はわずか1と散々な結果に終わってしまっている。フクスがアイスランド戦後、失意のコメントを残した。米『ESPN』が伝えている。

「僕らには大きな野望があったが、3試合を通してゴールを奪うのに苦労した。チャンスを生かせなかったんだ。守備でもミスがあった。アイスランドのスローインのシーンがそうだ。どんな理由であっても、期待外れだと言われてしまうだろう。先一か月に向けて分析もしていたし、大きな失望だよ。もちろんこの結果に満足していないが、これから成長していかなくてはならない。人々が僕らを誇りに思えるようにね」

ハンガリー、アイスランドと格下と思われる相手に敗れてしまったオーストリア。もう一度チームを見直し、タレントを生かせるように生まれ変わってほしいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月23日(木)18時3分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報