ここから本文です

桃づくしに、神戸北野ホテルの人気ブッフェ

Lmaga.jp 6/23(木) 17:11配信

「神戸北野ホテル」(神戸市中央区)が、桃をテーマに『ナイトデザートブッフェ』を7月19日から8月31日まで開催。同ホテルでは、いちご、マンゴーに続く、フルーツ強化シリーズ第3弾となる。

自分でアレンジできる、小さなサイズのシューやエクレア

15周年記念として、1カ月限定で開催予定だったが、好評のため1年間も延長し続けている同ブッフェ。今回は、桃のカプレーゼ、ピーチメルバ、卵型の器に入ったムース…美しくデコレートされた桃スイーツを中心に、デザート約25種が登場する。

「乙女心いっぱいの本部未央パティシエが担当しているので、毎回趣向を凝らしたかわいい品々が登場します」と、広報担当者のおすすめは、自分でアレンジして楽しむプチサイズのシューとエクレア。桃の香りがするスプレー、小さなマカロン、きらきら光るジュレ(ゼリー)を自分好みにトッピングできる。また、時間ごとに焼きたてのパイやタルトが次々登場するのは、フレッシュなサプライズが提供できるようにと、今回ならではの試みだ。

また、デザートブッフェとは謳っているものの、食事メニューが豊富なのも人気の理由。豪快に肉にかぶりついて楽しめる「スパイシースペアリブ」、夏野菜がたっぷり入ったメキシコの料理「ブリトー」のほか、パスタ、サラダなども揃う。生ビールとワインの飲み放題コース(120分制)も8月末まで追加1,800円(税サ別)で登場するとあって、ディナーとしても、ビアガーデンとしても重宝しそうだ。

最終更新:6/23(木) 17:11

Lmaga.jp