ここから本文です

新映画『デスノート』東出昌大×池松壮亮の貴重な場面写真2枚公開

Billboard Japan 6月23日(木)14時20分配信

 2016年10月29日に全国ロードショーとなる、映画『デスノート Light up the NEW world』。夜神月(キラ)と、命をかけてキラを食い止めたLとの天才同士の対決から10年後の世界を舞台とした映画だが、その新しい場面写真が公開された。

東出昌大×池松壮亮 場面写真

 解禁となったのは、東出昌大演じる三島創(みしま・つくる)と、池松壮亮演じる竜崎(りゅうざき)の場面写真。仕事熱心で正義感に燃える三島は、10年前の事件以降、新たなるデスノートの事件が発生することを危惧して、キラとデスノートの研究を重ね、手書きの研究ノートを作成。誰よりもデスノートに精通している。一方の竜崎は、Lが生前に残した遺伝子から生まれ、天才的な頭脳を引き継ぐ世界的名探偵。合理的で冷静沈着な自信家であり、終始クールな態度でキラ事件の真相へと向かう、生まれながらの天才だ。

 事件解決のため、地上にもたらされた新たな “6冊のデスノート”を封印するという同じ目的を持ちながらも“仲間”ではない三島と竜崎。解禁された場面写真は、そんな彼らの関係を表す貴重な2枚となる。

(C)大場つぐみ・小畑健/集英社
(C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS



◎映画『デスノート Light up the NEW world』
2016年10月29日(土)より丸の内ピカデリー・新宿ピカデリーほか全国拡大ロードショー
原作:大場つぐみ・小畑健
監督:佐藤信介
脚本:真野勝成
出演:東出昌大、池松壮亮、菅田将暉、川栄李奈/戸田恵梨香、中村獅童ほか
配給:ワーナー・ブラザース映画

最終更新:6月23日(木)14時20分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。