ここから本文です

水曜日のカンパネラ Zoffキャンペーン映像公開&都内ゲリラ練り歩き『UMA』宣伝レポ

Billboard Japan 6月23日(木)19時40分配信

 水曜日のカンパネラのコムアイ(vo)が起用された、メガネブランド・Zoffの2016年サングラスキャンペーン【A LONG SUNGLASSES V・A・C・A・T・I・O・N】。そのスペシャルムービー「雪山で通信篇」(https://youtu.be/Uthj9E-ZTk4)が公開された。

宇宙人(?)& 雪男(?)に扮するコムアイ

 このムービーでは、インパクトのあるビッグシェイプのミラーサングラスをかけ、宇宙人を思わせるシルバーの衣装を着たコムアイとゴリラが共演。コムアイの背後からゴリラが忍び寄り、喧嘩やお喋りをしたりして、最終的に仲良くなるという物語だ。OKAMOTO'SとモデルのMAPPYが出演した第1弾に引き続き、プロデューサーには千原徹也を向かえ、イラストレーター・永井博による印象的な雪山のイラストを設置。メインビジュアルは写真家・奥山由之が手がけた。

 ムービーのタイアップ曲には、2016年6月22日にリリースとなったメジャー1stEP『UMA』収録曲の「雪男イエティ」が採用されているが、『UMA』リリース日当日には、コムアイが同曲からヒントを得た着ぐるみ姿で都内を巡り、出会った人々に直接EP『UMA』の告知を敢行。雪男コムアイに遭遇した方には、確認された証として特製「確認済ステッカー」が配布された。

 昼過ぎからはベロタクシー(VELOTAXI)に乗り込み、マイクとスピーカーと自転車を使った練り歩きがスタート。最後に訪れたのはタワーレコード渋谷店で、訪問を告知していなかったにもかかわらず、店頭には大勢の人が押しかけており、コムアイが到着すると歓声が上がった。そしてそのまま店の正面入り口前で「雪男イエティ」を披露。観客が予想以上に集まったため1曲だけの披露となったが、予期せぬ雪男との遭遇にお客さんはとても満足そうだった。



◎EP『UMA』
2016/06/22 RELEASE
[初回限定盤(CD+Tシャツ)]WPCL-12387/3,611円+税
[通常盤(CD)]WPCL-12388/2,315円+税

最終更新:6月23日(木)19時40分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。