ここから本文です

佐藤二朗「なぜ本になる」 100万いいね!突破のツイートまとめ本発売決定

クランクイン! 6月23日(木)19時0分配信

 公式ツイッターのフォロワー数が1年で10万を超えるなど、佐藤二朗の切なくも笑える秀逸なツイッター投稿が話題となっている。総計48万リツイート、100万いいね!を突破するなど、注目を集めている佐藤のツイートの中から厳選された117のツイートに、本人のツッコミをつけて掲載した『佐藤二朗なう』が7月14日に発売されることがわかった。

【関連】『佐藤二朗なう』挿絵&ほろよい“佐藤二朗”フォトギャラリー


 多数のドラマ・映画に出演し、独特の存在感を放っている佐藤。初主演映画『幼獣マメシバ』はシリーズ化され、これまでに3作品が公開されるなど、異例のヒットを記録したことも記憶に新しい。

 そんな佐藤のツイッターは、日常生活の中で思ったことを綴るスタイルながら、その独特なセンスが多くの人の心を掴んでいる。

 本書では、そんな佐藤のツイートに加え、佐藤が今、思うことが追記される。佐藤独特の感性が、ツイート後の心境や行動からもうかがえ、爆笑必至なのに思わず心が揺さぶられてしまう、不思議な世界観が広がっている。また、ツイートに合わせた挿絵も味があり、その世界観をより際立たせている。

 出版に際し、佐藤は「なぜだ。なぜ本になる。なぜ酔いどれ中年オヤジ俳優のどーでもいい呟きが本になる。ダメだ。これが本になってはダメだ。本の威厳が失墜する。阻止せよ。書籍化を全力で阻止せよ。あるいは買え。全力で買え。もちろん、酔っておる」とツイートさながらのコメントで思いを語った。

 また、あとがきを執筆した『勇者ヨシヒコ』シリーズや『ニーチェ先生』の演出・監督を務める福田雄一は、「佐藤二朗を褒めるという行為は不本意だし、苛立ちすら覚える行為だが、こんな機会でもないと二度とないと思うので褒めておくと、僕も二朗さんのツイートが大好きだ」と、佐藤へ愛あるコメントを寄せている。

 『佐藤二朗なう』は7月14日発売。価格は980円(税抜)。

最終更新:6月23日(木)19時0分

クランクイン!