ここから本文です

生田斗真、CDデビューしていた過去を告白 岡田将生、松坂桃李と「暴露大会」

クランクイン! 6/23(木) 11:55配信

 映画『秘密 THE TOP SECRET』のレッドカーペットセレモニーと完成披露試写会が22日、新宿で行われ、主演の生田斗真をはじめ、岡田将生、松坂桃李、織田梨沙、栗山千明、椎名桔平、大森南朋、大倉孝二、木南晴夏、平山祐介、大友啓史監督が勢ぞろい。目抜き通りの沿道に詰め掛けたファンの黄色い歓声に応えながら、総勢11名の豪華メンバーが満面の笑顔で映画をPRした。

【関連】『秘密 THE TOP SECRET』完成披露試写会<フォトギャラリー>


 本作は、『月の子 MOON CHILD』などで知られる清水玲子の人気コミックを実写映画化したサスペンスミステリー。死者の脳に残された過去の記憶を映像化できるスキャナーを駆使する警視庁の特別機関「第九」が、謎に満ちた猟奇事件の真相を追う。なお、この日は、7月14日よりカナダ・モントリオールで開催される『第20回ファンタジア国際映画祭』コンペティション部門に本作が正式出品されることも発表された。

 第九の室長・薪を演じた生田は、「容姿端麗、冷静沈着、その裏で悲惨なトラウマを抱える複雑な役。漫画で描かれていた彼は女性に見間違われるほど綺麗なキャラクターだったので、再現するのに自分でいいのだろうか?と不安でいっぱいだった」という。さらに、「撮影前から毎週のように大友監督に呼び出され、“誰も観たことのない生田斗真”を観せてくれ!」とハッパを掛けられたと明かした。

 骨太な新人捜査官・青木を演じた岡田も同様のことを言われ、薪の秘密を命懸けで守る親友・鈴木を演じた松坂に至っては、カットがかかるたびに心底グッタリしていたとのこと。これに対して大友監督は、「生田くんをはじめ、俳優陣全員に“今まで目にしたことのない顔が観たい”という思いで演出していたのは確か。だから、どうやったら新たな一面を引き出せるのか?ということを常に考えていたかもしれない」と明かした。

 また生田が、岡田、松坂と3人で食事に行った際、『秘密』というタイトルだけに、お互いの秘密を必ず取材で聞かれるから、「言っていい秘密を教え合おう」という暴露大会になったのだとか。ところが、話がどんどん深くなり、「言えるものが一つもなくなった」と苦笑い。そんな生田が気を利かしてか、「ジャニーズで俳優だけをやってCDデビューしていないと言われていますが、1996年に『天才テレビくん』(NHK Eテレ)の番組内で組んだ子供のバンド『ストロベリーパフェ』でCD出してます。今まで黙っていましたが、それが僕の秘密です」と照れ臭そうに告白していた。

 映画『秘密 THE TOP SECRET』は8月6日より全国公開。

最終更新:6/23(木) 16:35

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]