ここから本文です

若者の婚活応援 婦中住民「朝日おせっ会さん」発足

北日本新聞 6月23日(木)22時9分配信

 富山市婦中町朝日地区の住民でつくる婚活支援団体「朝日おせっ会(かい)さん」の発会式が22日夜、同市朝日公民館であり、関係者が会の発展を誓った。

 定住人口増加に向けた取り組みとして、朝日地区活性化協議会(宮崎時春会長)が、昨年5月に準備委員会をつくり、話し合いを進めてきた。おせっ会さんは、婚活イベントで20歳以上の未婚の男女に出会いの場を設けるほか、婚活を支援する県内の他団体との情報交換会などを行う。

 発会式には住民約40人が出席。会長に就任した金田修一同地区自治振興会長が「会員を増やしていきたい」と抱負を述べた。

 鵜野幸男南砺市婚活支援係長が講演し、同市の先進事例を紹介。「なんとおせっ会」の取り組みや、開催した婚活ツアーを通じて多くのカップルが誕生していることなどを説明した。

北日本新聞社

最終更新:6月23日(木)22時9分

北日本新聞