ここから本文です

企業の体験教室充実 まち博、7月23日開幕

北國新聞社 6月23日(木)3時31分配信

 金沢市中心部を博覧会場に見立てる「かなざわ・まち博2016」(北國新聞社特別協力)開催委員会の第2回総会は22日、同市の北國新聞会館で開かれ、夏本祭の会期を7月23日~8月21日と決めた。人気を集める「こどもまち博」では、伝統工芸や食の講座に加え、企業の体験教室を充実させる。

 こどもまち博では、コンクリートを使った工作や、医療体験などを新設し、計50講座を繰り広げる。大人向けには、郷土の歴史や文学について現地で学ぶ「金沢散歩学」「茶屋遊び」「神社の御神宝めぐり」などが行われる。

 開幕式は金沢美大で行われる。小中学生を対象とした「かなざわ」を描くコンクールの全応募作品を会期中、同大に展示する。

北國新聞社

最終更新:6月23日(木)3時31分

北國新聞社