ここから本文です

[EURO]初出場アイスランドが後半AT弾で劇的初勝利!無敗の2位で決勝Tへ

ゲキサカ 6月23日(木)3時2分配信

[6.22 EURO F組第3節 アイスランド2-1オーストリア サンドニ]

 EURO2016は22日、グループリーグ第3節を行い、F組では初出場のアイスランド代表がオーストリア代表と対戦し、2-1で競り勝った。後半アディショナルタイムの劇的ゴールで記念すべき初勝利。1勝2分の勝ち点5に伸ばし、2位通過を決めた。オーストリアは1分2敗の勝ち点1となり、F組最下位で敗退が決まった。

 引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まるアイスランドは前半2分、MFヨーハン・グズムンドソンの左足ミドルがクロスバーを直撃。いきなり決定機をつくると、同18分に“飛び道具”で先制点を奪った。右サイドからのスローイン。MFアロン・グンナルソンがロングスローを放り込むと、ニアでDFカリ・アルナソンが頭でそらし、中央のFWヨン・ベズバルソンがワントラップから右足でゴール左隅に蹴り込んだ。

 グループリーグ突破のためには勝つしかないオーストリア。1点を追う展開から徐々に流れを引き寄せ、前半36分には浮き球のロングパスに反応したMFダビド・アラバがPA内でDFアリ・スクーラソンに倒され、PKを獲得する。ところが、DFアレクサンダル・ドラゴビッチのキックは左ポストを直撃。絶好の同点機を逃し、0-1で前半を折り返した。

 オーストリアは後半開始から2人を交代。FWマルク・ヤンコとMFアレッサンドロ・シェプフがピッチに入り、システムも3バックから4バックに変更した。後半2分にはFWマルコ・アルナウトビッチの左クロスからこぼれ球をアラバが狙うが、DFのブロックに阻まれる。アイスランドの粘り強い守備をなかなかこじ開けられなかったが、後半15分、アラバの横パスを受けたシェプフが鋭い切り返しでDFをかわし、左足でゴール右隅に流し込んだ。

 チームとして待望の今大会初ゴールが貴重な同点弾。決勝トーナメント進出のためにはもう1点が必要なオーストリアは同点ゴールの勢いのまま、一気に逆転を目指した。後半24分、FWマルセル・ザビッツァーの右クロスにヤンコが右足ボレーで合わせるが、ゴール右へ。同27分にはアラバの縦パスを受けたヤンコのスルーパスにシェプフが反応したが、シュートはGKハンネス・ハルドルソンが足でセーブした。

 引き分けでもグループリーグ突破が決まるアイスランドと、勝利以外は敗退のオーストリア。終盤は攻めるオーストリアと守るアイスランドという構図が続いたが、アイスランドは最後まで集中力を切らさず、2点目を許さなかった。すると後半アディショナルタイム、アイスランドはカウンターからMFテオドル・ビャルナソンが右サイドを独走。グラウンダーの折り返しをファーサイドに詰めていたDFアルノール・トラウスタソンが左足で流し込み、決勝点を奪った。

 2-1の劇的勝利でEURO初白星を飾ったアイスランド。1勝2分の勝ち点5に伸ばし、初出場ながら無敗でグループリーグ突破を決めた。F組2位通過となったアイスランドは27日の決勝トーナメント1回戦でB組2位のイングランドと対戦する。

最終更新:6月23日(木)3時9分

ゲキサカ