ここから本文です

山形が18歳の韓国人MFク・ボンヒョクを獲得、「100%の成果を出す」

ゲキサカ 6月23日(木)10時56分配信

 モンテディオ山形は23日、ソル・フットボールクラブ(韓国)からMFク・ボンヒョクの加入が決まったと発表した。18歳MFの背番号は29番に決まった。

 クラブを通じてボンヒョクは「モンテディオ山形に加入することになりました、ク・ボンヒョクです。まだまだ足りないところや未熟なところも有りますが全力で頑張って、モンテディオ山形のために100%の成果を出すことを誓います。応援宜しくお願いします」と挨拶した。

プロフィールは以下の通り

●ク・ボンヒョク
(Koo Bonhyeok)
■生年月日
1998年2月9日(18歳)
■出身地
大韓民国
■身長/体重
175cm/68kg
■ポジション
MF
■背番号
29
■利き足

■前所属
ソル フットボールクラブ
(SOL FOOTBALL CLUB)

最終更新:7月15日(金)16時42分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。