ここから本文です

代表引退のイブラに言及、アザール「まだまだ色々成し遂げる」

ゲキサカ 6月23日(木)15時12分配信

 チェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールが代表引退を表明したFWズラタン・イブラヒモビッチについて言及した。英『メトロ』が報じた。

 22日に行われたEUROグループリーグ第3節でE組のベルギー代表はスウェーデン代表に1-0で勝利し、グループ2位で決勝トーナメント進出を決めた。一方で敗れたスウェーデンは最下位での敗退が決まり、今大会限りで代表引退を表明しているイブラヒモビッチにとっては、“ラストゲーム”となってしまった。

 パリSGの退団が決まっているイブラヒモビッチは、マンチェスター・ユナイテッドやミランへの移籍が噂されている。

 勝利した試合後、イブラヒモビッチについて言及したアザールは「ズラタンはサッカー界の有名人だ。彼はスウェーデン代表でも多くの偉業を成し遂げている」とコメント。

「彼ももっとこの大会にとどまりたかっただろう。だけど勝ち進んだのは僕らだった」

「とはいえ、彼は常にサッカー界で大物であり続けるだろう。クラブチームではまだまだ色々なことを成し遂げるだろうね」と見解を語っている。

最終更新:6月23日(木)15時31分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]