ここから本文です

レスターがエース残留に成功! バーディと4年間の契約延長でアーセナル移籍はなし

ゲキサカ 6月23日(木)19時18分配信

 FW岡崎慎司が所属するレスター・シティは23日、イングランド代表FWジェイミー・バーディ(29)と4年間の契約延長を発表した。

 レスターの初優勝に大きく貢献したバーディは、11試合連続ゴールのプレミア新記録を達成するなど、24得点を記録。プレミアリーグ年間最優秀選手賞、イングランド・サッカー記者協会(FWA)の年間最優秀選手賞と個人でも2冠に輝いていた。

 バーディに対しては、アーセナルが約2000万ポンド(約31億円)に設定されている契約解除金を支払う準備があるとし、引き抜きが報じられていた。しかし、レスターが週給10万ポンド(約1500万円)の新契約をバーディに提示するなど慰留に努め、アーセナルのアーセン・ベンゲル監督も「私の知る限りでは彼はレスターに残ることになる」と発言していた。

最終更新:6月23日(木)19時21分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。