ここから本文です

アトレティコ、絶対的エース・グリエーズマンと2021年まで契約延長!

ゲキサカ 6月23日(木)20時8分配信

 アトレティコ・マドリーは23日、フランス代表FWアントワーヌ・グリエーズマン(25)と2021年6月30日まで契約を延長したことを発表した。

 14年7月にソシエダからアトレティコに加入したグリエーズマンはここまで公式戦107試合に出場し、57得点をマーク。今季のチャンピオンズリーグ準優勝に大きく貢献した。同選手にはパリSGなど複数クラブが獲得に興味を示していた。

 クラブを通じてグリエーズマンは、「僕はとても幸せです。ここのファミリーの一員として、このプロジェクトを続けられることに非常に満足している」と契約延長を喜んだ。

最終更新:6月23日(木)20時8分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]