ここから本文です

レクサス、最新技術を駆使したLCのプロモ映像

carview! 6/23(木) 12:11配信

レクサスは22日、2017年春頃の発売が予定される新型クーペ「LC500」の最新プロモーション映像を公開した。レクサスヨーロッパが公開したもので、ダイナミックで美しいプロジェクションマッピングを演出に用いた、斬新な映像に仕上がっている。

【写真をもっと見る(12枚)】

LC500は、2016年1月のデトロイトショーで初披露されたレクサスの最上級プレミアムクーペ。コンセプトカー(LF-LC)をほぼそのまま再現したデザインにこだわる大人のクーペで、エレガントさのなかにハイテクを秘める。

技術面でのハイライトは、5リッターV8自然吸気エンジンにレクサス初の10速ATを組み合わせたパワーユニット。最高出力は475hpとうたわれる。このほか3.5リッターV6をベースとするハイブリッド版「LC500h」の設定も予定され、こちらは“マルチステージハイブリッド”と呼ばれる新技術により、ハイブリッドに新感覚の走りをもたらす。技術の粋を結集した次世代プレミアムカーの走りが期待が高まる。

映像のハイライトは、ワインディングロードを駆け抜けるLC500と、背景のプロジェクションマッピングが織りなすダイナミックな世界観。クルマの動きに合わせて側壁に映し出される映像が変化する。その絶妙なタイミングは、高度な技術なくして実現しないものだろう。なお舞台裏の映像も公開されているので興味のある方はこちらもぜひ。
メイキング映像:https://www.youtube.com/watch?v=_yT1_qD3iDc

株式会社カービュー

最終更新:6/23(木) 13:48

carview!