ここから本文です

中部の味ガイド本「遊(ゆう)ちゅーぶ」 93店舗・観光コース紹介

沖縄タイムス 6月24日(金)6時43分配信

 本島中部の9市町村で構成する「中部広域市町村圏事務組合」がこのほど、中部地域の飲食店93店舗を紹介する観光ガイドブック「遊(ゆう)ちゅーぶ」を2万部発行した。中部地域の観光協会やホテル、主要観光施設で配布しているほか、同組合のホームページから無料でダウンロードできる。
 ガイドブックはフルカラーで計23ページ。沖縄そばを出す店は「あっさり系」「こってり系」「創作系」に分けて紹介した。
 ステーキやハンバーガー、スイーツを特集し、地元で人気の定食屋や弁当屋、ピザ屋、すし屋も網羅。
 中部地区のビーチや工場、城跡を巡るおすすめの観光モデルコースを季節ごとに提案する工夫もした。表紙は沖縄市出身の糸数美樹さん。
 ガイドブックの作成に向けて中部広域市町村圏事務組合のメンバーは昨年8月から話し合いを重ねた。隣接する市町村の観光情報を共有できたことが大きな収穫だったといい、旅行業者向けのモニターツアーも企画したいという。
 問い合わせは同組合、電話098(932)1685(平日午前8時半~午後5時15分)。

最終更新:6月24日(金)6時43分

沖縄タイムス