ここから本文です

五郎丸の新天地、銀河系軍団トゥーロン初来日!

チケットぴあ 6月24日(金)16時37分配信

RCトゥーロンがこの夏、やって来る。ラグビー界の銀河系軍団と呼ばれるスター集団が、初来日を果たすのだ。

トゥーロンと言えば、五郎丸歩が6月21日に入団発表をしたばかり。五郎丸は入団発表の席で「トップ14のチャンピオンチームからのオファーを断る理由がなかった。非常に険しい道を選んだが、それにチャレンジするに値するものがここにはある」と意気込みを語った。「(オーストラリアのレッズで)日本では保証されていたFBのポジションをまたイチから取りに行くことが新鮮だったし、またトゥーロンでそういう争いができることを楽しみにしている」と世界屈指のプレースキッカーとして知られるリー・ハーフペニーとのポジション争いに思いを馳せるとともに、「キックを期待されているので、そこで結果を出せるように努力したい」と続けた。

今季のトゥーロンは『ヨーロッパチャンピオンズカップ2015-2016』ではラシン92に準々決勝で敗れ4連覇の夢は潰えた。6月24日(金)に行われるフランス『トップ14』プレーオフ決勝では、ラシンへのリベンジとともに、2年ぶりの優勝を目論む。

トゥーロンが世界屈指のビッグクラブとなるキッカケとなったのは、ムラド・ブジェラルが会長に就任した2006年のこと。ビッグクラブを目指すため、毎年、大物選手の獲得を約束し、その公約通りにニュージーランド代表のタナ・ウマガ、イングランド代表のジョニー・ウィルキンソン、オーストラリア代表のジョージ・グレーガン、ジョージ・スミスらビッグネームを次々と獲得していったのだ。今季開幕前も、2015年『W杯』でニュージーランドの連覇に貢献したCTBマア・ノヌーが新加入した。

トゥーロンを迎え撃つヤマハ発動機ジュビロの清宮克幸監督も、世界屈指の強豪との対戦に「夢のような、あのトゥーロンがやって来る」と期待に胸を躍らせる。だからと言って、勝利を譲る気はさらさらない。指揮官は「ヤマハはこの試合勝ちに行きます。僕たちがほしいのは勝利です」とキッパリ。

残念ながら、五郎丸は右肩脱臼のため、試合に出場できないが、五郎丸の新天地と古巣の対決は、まさにドリームマッチと言えよう。7月30日(土)・エコパスタジアム(静岡県)で開催される『ラグビー国際親善試合』ヤマハ発動機ジュビロ×RCトゥーロンのチケットは6月25日(土)午前10時より一般発売。試合前にエコパアリーナで行われるヤマハ、トゥーロンの選手との写真撮影やサイン会が楽しめるファンミーティングのチケットも同時発売。

最終更新:6月24日(金)16時37分

チケットぴあ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。