ここから本文です

初の天覧試合にラグビー日本代表堀江は「勝ちたい」

チケットぴあ 6月24日(金)18時16分配信

6月24日、スコットランド代表との『リポビタンDチャレンジカップ2016』を控えたラグビー日本代表が前日練習を行った。先週のゲームではふたりもシンビン(10分間の一時退場)と判定され、13-26と『W杯 2015』のリベンジはならなかった。「今度こそ」の思いを秘め、ラインアウトからの連携などを再確認した。

練習後、マーク・ハメットヘッドコーチ代行は「先週のセットプレーと、その後のディフェンスはよかったと思う。だが、まだまだ足りない。チーム一丸となってディフェンスしないといけないと選手たちに伝えた」と語った。先週、痛恨のシンビンを食らったFB松田力也について「彼は天性のものを持っている。孤立したところで倒れても、時間稼ぎできる。将来有望な選手」と評し、CTBに入るマレ・サウには「蹴られたボールへのカウンター、オフ・ザ・ボールで相手を妨害しながら走ることも期待している」と述べた。

初先発に燃える松田は「気負いすぎてもいけないので、いつも通りのプレーをする」と言いながら、世界最高峰のFBと称されるスチュアート・ホッグに対して「対面なので、勝負していきたい」と気後れはない。

主将を務める堀江翔太は「フィジカルは先週より上げられるようにした。アタックは速くボールを動かし、ディフェンスは80分間続けて集中したい。ディフェンスは規律と相手より勝ちたいという気持ちで上回ることが大事。この前より1・2・3段高い試合をして、勝利したい」と力強く語った。また、明日の試合はラグビー日本代表初の天覧試合として行われことについて「非常に光栄なこと。我々の力になります。いい試合をして、しっかり勝利を収められるようにしたい」と身を引き締めた。

明日の日本代表メンバーは次の通り。
【先発】1稲垣啓太(パナソニック)、2堀江翔太(パナソニック)、3畠山健介(サントリー)、4大野均(東芝)、5小瀧尚弘(東芝)、6ツイ ヘンドリック(サントリー)、7金正奎(NTTコム)、8アマナキ・レレイ・マフィ(NTTコム)、9茂野海人(NEC)、10田村優 (NEC)、11笹倉康誉(パナソニック)、12立川理道(クボタ)、13ティム・ベネット(キヤノン)、14マレ・サウ(ヤマハ発動機)、15松田力也(帝京大)
【リザーブ】16木津武士(神戸製鋼)、17三上正貴(東芝)、18垣永真之介(サントリー)、19谷田部洸太郎(パナソニック)、20ホラニ龍コリニアシ(パナソニック)、21内田啓介(パナソニック)、22小野晃征(サントリー)、23パエア ミフィポセチ(NTTドコモ)

『リポビタンDチャレンジカップ2016』日本代表×スコットランド代表第2ラウンドは、6月25日(土)・味の素スタジアム(東京都)にてキックオフ。チケット発売中。

最終更新:6月24日(金)18時16分

チケットぴあ