ここから本文です

<とにかく明るい安村>“不倫騒動”突っ込まれしどろもどろ 直撃取材「きつかった……」

まんたんウェブ 6月24日(金)16時45分配信

 お笑い芸人のとにかく明るい安村さんが23日、東京都内で行われた「Netflix (ネットフリックス)」で配信中のドラマ「火花」のイベント「First SPARK~ドラマ火花が絶対観たくなるLIVE~」にゲスト芸人として出演。ドラマでは若手芸人の日常が描かれていることから、「きつかった仕事」のエピソードを聞かれた安村さんは「(裸ネタでの)北海道の雪祭りですね。今年の初めくらい……」と話し始めたが、ケンドーコバヤシさんに「それは不倫前?」と突っ込まれて大慌て。「前です。……(不倫は)しません。してません」としどろもどろだった。

【写真特集】「不倫してないですよ!」釈明するとにかく明るい安村さん

 また、安村さんは「(不倫と)誤解されるようなことはしましたけれど、してません」と必死に弁明。直撃取材された際の対応について追及されると、「いきなり来て、(きちんと対応)できます? 動画撮られるんですよ。カメラ向けられて……。仕事ではないですけれど、あれが一番キツかったです」と苦笑交じりに振り返った。

 この日行われたのは、まだドラマ「火花」を見ていない観客に魅力を伝えるイベントで、ドラマに出演したお笑いコンビ「井下好井」の好井まさおさん、「とろサーモン」の村田秀亮さん、「ラフレクラン」も出席。同じくドラマに出演したピン芸人のキクチウソツカナイさんが内容や見どころ、撮影秘話などを紹介し、ゲスト芸人として登場した安村さん、ケンドーコバヤシさん、「ウーマンラッシュアワー」がリアルな体験エピソードを語った。

 「火花」は、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さんの芥川賞受賞作を実写化したドラマ。各話40~50分で全10話。全国190カ国で配信されている。売れない芸人の徳永が天才肌の先輩芸人・神谷と電撃的に出会い、弟子入りを申し込み、やがて頻繁に会うようになるが……という物語。全国190カ国で配信中、各話40~50分で全10話。

最終更新:6月24日(金)16時48分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。