ここから本文です

ナイナイ岡村隆史 AKB48グループに興味薄れ「全くノータッチ」

リアルライブ 6月24日(金)12時3分配信

 24日未明放送のラジオ番組「ナインティナイン 岡村隆史のオールナイトニッポン」で岡村隆史が、AKB48グループに興味が薄れてきていることを明かした。

 AKB48といえば、18日に「第8回AKB48選抜総選挙」が開催され、HKT48の指原莉乃が前人未到の2連覇を達成。総選挙の模様は、「第8回AKB48選抜総選挙SP」としてフジテレビが生中継した。上位メンバーが紹介される第3部(午後8:51~9:24)の平均視聴率は17.6%を記録し、瞬間最高視聴率は19.9%と高視聴率を記録。相変わらず、国民からの関心が高かったことが、わかった。

 しかし、岡村は「AKBの総選挙ね、あったみたいですけども。やっぱり完全にオッサンになったんでしょうね。全くノータッチになってしまって」と総選挙をライブで観ていなかったことを告白。

 さらに「結果はね、指原さんが1位ですか!? ということになったっていう結果こそ知っていますけど、もうやっぱり46(歳)になってきたら、そこのアイドルというところに、目があんまりいかなくなってしまってるんでしょうね」とAKB48グループに興味が薄れてきていることを明かした。

 岡村とAKB48グループは、フジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」などで数々共演。少なからず密な関係性を築いていただけに、残念な気もする…。

最終更新:6月24日(金)14時47分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。