ここから本文です

初めて全部パーオン 仲宗根澄香が首位発進/女子ステップアップ

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 6月24日(金)18時38分配信

国内女子下部のステップアップツアー第7戦「ユピテル・静岡新聞SBSレディース」が24日、静岡県御前崎市の静岡カントリー浜岡コース(6384ヤード、パー72)で開幕。昨年のプロテストで合格した24歳・仲宗根澄香が5アンダーで単独首位に立った。

強くて華やか!国内女子ツアーフォトギャラリー

遠州灘沿いの丘陵にあり、海からの重たい潮風が吹き付けるコース。6バーディ1ボギーのプレーだったた仲宗根は、「風はあまり気にならなかったです。パーオン18回で初めて全部乗りました!スゴいですよね」。幼少期から茨城の河川敷コースで腕を磨いた経歴を披露し、笑顔で3日間大会の2日目へ向かう。

4アンダー2位に村田理沙、綾田紘子、坂下莉彗子、鬼澤信子の4人。3アンダーの6位に山口裕子ら4人が並び。さらに1打差の10位にで永井花奈、工藤遥加ら6人がつけた。

最終更新:6月24日(金)18時38分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。