ここから本文です

<好きな人がいること>“月9”番外編がマンガ化 山崎賢人演じる次男の高校時代描く

まんたんウェブ 6月24日(金)22時1分配信

 女優の桐谷美玲さん主演で7月期に放送されるフジテレビ系の“月9”ドラマ「好きな人がいること」の番外編がマンガ化されることが24日、明らかになった。ドラマで山崎賢人さんが演じる“イケメン”3兄弟の次男でカリスマシェフの柴崎夏向の高校時代が舞台で、ひと夏に経験する“友達以上、恋人未満”な関係が描かれるという。

【写真特集】ついに実写化? 「キングダム」“信”役に山崎賢人

 マンガは、三浦翔平さんが演じる3兄弟の長男の千秋や、野村周平さんが演じる三男の冬真も登場し、作画はマンガ家の栄羽弥(さこう・わたり)さんが担当。7月23日に発売される女性向けマンガ雑誌「デザート」(講談社)に掲載を予定している。

 ドラマは、海辺のレストランを舞台に、ケーキ作りに人生をささげてきたパティシエのヒロインとイケメン3兄弟との恋愛模様を描くラブコメディー。桐谷さんがヒロインのパティシエの櫻井美咲を演じる。7月11日から毎週月曜午後9時に放送される。初回は15分拡大版

最終更新:6月24日(金)22時1分

まんたんウェブ