ここから本文です

<バラ色の聖戦>トップモデル目指す主婦のサクセスストーリー 「完結まであと4回」

まんたんウェブ 6月25日(土)0時0分配信

 女優の吹石一恵さん主演でテレビドラマ化もされた人気マンガ「バラ色の聖戦」が、約7年の連載に幕を下ろすことが明らかになった。25日発売の月刊マンガ誌「Kiss(キス)」(講談社)8月号の告知ページに「完結まであと4回」と掲載された。

【写真特集】吹石一恵 魅惑の“美胸”披露

 「バラ色の聖戦」は、こやまゆかりさんが同誌で2009年から連載中のマンガで、子持ちで30歳の専業主婦・真琴が、夫の浮気と出席した結婚式でカメラマンにかけられた言葉をきっかけに、主婦モデルへの道を選び、さまざまな困難にぶつかりながらもモデルとして成長していく……というサクセスストーリー。

 コミックス19巻が8月2日に発売される予定。

最終更新:6月25日(土)0時0分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。