ここから本文です

キム・ヒョンジュン(リダ)、元恋人への刑事告訴で“嫌疑なし”判決…不服申し立て

WoW!Korea 6月24日(金)13時21分配信

韓国俳優兼歌手キム・ヒョンジュン(リダ、30)側が元恋人A氏を相手に起こした刑事告訴において、嫌疑なしの判決を受け、これに対し抗告(こうこく)した。
 
 24日、韓国検察関係者によると、東部地方検察庁は昨年7月、キム・ヒョンジュンがA氏を相手に提出した特定経済犯罪加重処罰等に関する法律違反(恐喝、訴訟詐欺)、誣告(ぶこく)、出版物への名誉毀損の4種に及ぶ罪目に対してすべて、嫌疑なし(被疑者に対する犯罪の疑いが晴れた場合)処分を下した。

キム・ヒョンジュンのプロフィールと写真

 これに対してキム・ヒョンジュンの所属事務所キーイースト側は「嫌疑なしの判決に不服申し立てをおこなった」と立場を明かした。

 一方、A氏はキム・ヒョンジュンを相手に出した民事訴訟は現在も進行中だ。A氏は来月8日、ソウル中央地裁でおこなわれる損害賠償請求訴訟二次弁論期日に出席する。

最終更新:6月24日(金)13時21分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。