ここから本文です

妊娠中のブレイク・ライブリーが大胆ボディコン姿を連発!

Movie Walker 6月24日(金)13時32分配信

新作『ロスト・バケーション』(7月23日公開)のプロモーション活動中で現在妊娠中のブレイク・ライブリーが、大胆なボディコン姿を連発し「妊娠中なのにどうしてこんなにセクシーなのか」と絶賛されている。

【写真を見る】世界一美しい妊婦!?ニューヨークの街を歩くブレイク

ブレイクは米国のテレビ番組に出演した際にブルーのボディコンワンピで登場して視聴者をうっとりさせたが、その後、更に赤いボディコンの服を着てニューヨークの街をにこやかに闊歩する姿を撮影されている。妊娠しているのでもちろんお腹は出ているのだが、体にぴったりと吸い付くような素材のボディコンワンピがよく似合い、エレガントでシックな印象だ。

にこやかに歩くブレイクに気づいて携帯で写真を撮る人々が大勢いたそうで、英紙デイリー・メールのサイトにも「こんなにホットな妊婦は見たことがない」「妊娠中のボディコンってキム・カーダシアンはグロテスクだけど彼女は上品」などのコメントが寄せられている。

さらに『ロスト・バケーション』のニューヨークプレミアのアフターパーティでも、ブレイクは左右アシンメトリーのデザインのボディコンワンピで登場。妊娠していなくても着るのに勇気がいるような片足が太腿まで見えるワンピースは、並みの妊婦には着こなせない一着だ。

「スタイリストが優秀なんだと思う。一度も外していない」「こんなに綺麗になれるなら私も妊娠したい」など、こちらにも絶賛の声があがっている。

プレミアにはスカート部分がチュチュのようになった腹部のふくらみが隠れるモノトーンのキャロリーナ・ヘレラのドレス姿でレッドカーペットに登場したブレイク。誇らしげに腰に手を当てて取材陣の前でポーズを取っていた。【UK在住/MIKAKO】

最終更新:6月24日(金)13時32分

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。