ここから本文です

≪ドラマNOW≫「魔女宝鑑」ユン・シユン、謎の人物の正体を明らかにする

WoW!Korea 6月24日(金)23時44分配信

※ネタバレになる内容が含まれています。



 24日に放送されたJTBCドラマ「魔女宝鑑」13話では、ジュン(ユン・シユン)が赤い道服を着た人物の正体を明かす様子が描かれた。

ユン・シユンのプロフィールと写真

 ソルゲ(ムン・ガヨン)が道服を着た人物だと思っていたジュンは、プンヨン(クァク・シヤン)にソルゲの忠誠心について尋ねた。プンヨンは「私の命を信じて預けられる」と答えた。

 ジュンは「俺が赤い道服の人物をつかまえたら、どうする? 」と聞くと、プンヨンは「ヨニ(キム・セロン)と王様のためなら正体を明かすのを手伝う」と約束した。

 ジュンは「赤い道服で心当たりがある者がいる。はっきりしたら言おう」と言って出たところで、偶然ソルゲに出会った。そしてソルゲの前で「赤い道服の人物をつかまえたら渡す」と笑みを浮かべた。

 赤い道服を着た人物が本当の壺を持って宮廷の外に出た。ジュンはその人物を追いかけ、ついに仮面をはずすと、ソルゲだったことがわかった。

 ソルゲは「国に私の正体を言ったら、殺してやる」と言って倒れた。

最終更新:6月24日(金)23時44分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。