ここから本文です

細野晴臣、七夕の夜に女性限定ライブ開催

BARKS 6月26日(日)17時2分配信

7月7日(木)青山・CAYにて、細野晴臣<デイジーワールドの集い 特別編 女性限定「細野晴臣 七夕ライブ」>が開催される。細野晴臣にとって初の試みとなる女性限定ライブだ。

◆細野晴臣画像

5月には横浜中華街の同發新館にて、40年振りとなる<中華街ライブ>を行ない、現在は<細野晴臣 港町ツアー>を開催しており、一連のライブでは、現在制作中の新作アルバムからの新曲も披露されている。

現在配信されている新曲「MOHICAN」は、沖田修一監督の最新映画『モヒカン故郷に帰る』の主題歌となっている。

<デイジーワールドの集い 特別編 女性限定「細野晴臣 七夕ライブ」>
7月7日(木)
@青山・CAY
開場19:15/開演20:00
出演:細野晴臣(弾き語り)
¥3,000 自由席or立見(入場整理番号付)
メール予約:cayyoyaku@spiral.co.jp
件名を『7/7 細野晴臣 七夕ライブ』とし、本文に「お名前(フリガナ)/人数 / ご連絡先」を記入したメールをご送信ください。
※本公演は女性のお客さま限定となります。
※ご入場は整理番号順となります。
[問]CAY 03-3498-7840(平日12:00~20:00)(東京都港区南青山5-6-23 スパイラル B1F)

最新曲「MOHICAN」(映画『モヒカン故郷に帰る』主題歌)
iTunesStore : https://itunes.apple.com/jp/album/id1095593293?app=itunes&ls=1
レコチョク : http://recochoku.jp/song/S1003049501/
mora : http://mora.jp/package/43000005/VE3WA-17617/

最終更新:6月26日(日)17時2分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。