ここから本文です

高島礼子CM降板報道、花王が否定「契約は継続中」

オリコン 6月28日(火)15時21分配信

 今月24日に覚せい剤取締法違反(所持)の容疑で逮捕された元俳優の高知東生(本名:大崎丈二・51)容疑者の妻で女優の高島礼子が、出演中の花王のCMを降板したと一部で報じられたことを受け、同社の公式サイトが28日、降板を否定するメッセージを発表した。

【写真】夫の高知東生

 高島が出演するヘアカラートリートメント『ブローネ』公式サイトのトップ画面で、「高島礼子さんのブローネ契約について一部報道によるCM降板、打ち切りという事実はございません。契約は継続中です」と報告した。

 一部スポーツ紙はきょう28日、花王の広報担当者が「高知さんの逮捕を受け、イメージを考えて終了させていただくことになりました」と打ち切りを認めた、と報じている。

 高島は24日の高知容疑者の逮捕を受け「大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。私自身、報道でこのことを知り、ただただ驚いて困惑している状況です」とコメントを発表している。

最終更新:6月28日(火)16時0分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。