ここから本文です

DAIGO、金爆・喜矢武豊に対するアドバイスが「すごい名言」と話題。意外な資格取得の勉強も告白。

E-TALENTBANK 6月24日(金)17時39分配信

6月24日、DAIGOがTwitterで、ゴールデンボンバーの喜矢武豊にしたアドバイスが話題だ。

喜矢武は、23日、Twitterで「部屋を片したいけどとても面倒なのだがどうする?」と今の悩みをつぶやいた。すると、そのつぶやきにDAIGOが「俺さ、整理収納アドバイザーの勉強してるけど、アドバイスしようか?」と思わぬ資格取得の勉強をしていることを明かした。

この返信に、喜矢武は「え、いつの間に。すぐ散らかるんでお願いします!」と反応。すると、DAIGOは「整理ってのは捨てることがすべてじゃない。まずはその持ち物の所有の意味を考えるところからはじまるから。任せて!」と力強いメッセージを送った。

このやり取りを見ていたファンたちからはTwitterで「断捨離が流行ってる?中、心に響きました。」「DAIGOさんの力強いお言葉、かっこいいなぁ」「DAIGO君、凄い名言出ましたね」「尊敬に値します。すばらしい」「今、まさに引っ越し準備でそこに悩んでいたので、心に響きました!なるほど…」と感心のコメントが多く寄せられていた。

最終更新:6月24日(金)17時39分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。