ここから本文です

ソーラー・インパルス2、70時間の大西洋横断に成功

AFPBB News 6月24日(金)12時27分配信

(c)AFPBB News

【6月24日 AFP】太陽エネルギーのみでの世界一周飛行に挑戦中の次世代ソーラー飛行機「ソーラー・インパルス2(Si2)」が23日朝、スペインに着陸し、米ニューヨーク(New York)からの70時間かけた大西洋横断飛行を成功させた。ソーラー飛行機による大西洋単独横断は史上初めて。

 AFP記者によると、スイス人冒険家のベルトラン・ピカール(Bertrand Piccard)氏が操縦するソーラー・インパルス2は、スペインのセビリア(Seville)に現地時間午前7時40分(日本時間同日午後2時40分)前に到着し、待機していたチームから拍手が湧いた。(c)AFPBB News

最終更新:6月24日(金)12時27分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。