ここから本文です

浴室からレジオネラ菌、朝霞の「わくわくどーむ」 浴室の利用中止

埼玉新聞 6月24日(金)23時2分配信

 埼玉県朝霞市は23日、市健康増進センター「わくわくどーむ」(同市浜崎)の男子浴室から基準値を超えるレジオネラ菌が検出された、と発表した。

 乳幼児や高齢者など抵抗力のない利用者に肺炎などの病気を発症する可能性があることから、市は当面、同センターの男女浴室「リフレッシュルーム」の利用を中止し、原因を調べる。

 市によると、10日の水質検査で男子浴室の水風呂から基準値を超えるレジオネラ菌が検出されたことが23日に判明した。

最終更新:6月24日(金)23時2分

埼玉新聞