ここから本文です

スペイン紙が選んだ EURO、GLでのベストイレブンが豪華すぎる なんと市場価値は332億円

theWORLD(ザ・ワールド) 6/24(金) 19:10配信

スペイン&クロアチアから2選手

現地時間22日、EURO2016のグループリーグ全日程が終了した。

グループリーグを振り返ってスペイン『as』は、ベストイレブンを選出。『Transfermarkt』を参考した市場価値とともに発表している。選ばれたベストイレブンの市場価値は合わせて、およそ3億ユーロ(約332億円)にものぼる豪華な布陣が揃った。

スペインからはMFイニエスタとFWモラタ、クロアチアからDFスルナとMFペリシッチと高いパフォーマンスを発揮した2チームから2人ずつ選ばれている。イニエスタは『UEFA.com』が発表した選手のランキングでは上位進出を逃すもメディアからは高い評価を得た。

また、ドイツ戦で好セーブを連発した北アイルランドのGKマッガバン、ドイツとともにグループリーグ無失点を貫いたポーランドからDFグリクが選出されている。また活躍が光ったフランスのパイェ、ウェールズのベイルも選出。パイェは「グループリーグで偉大なプレイを見せた人物の一人」と、ベイルは「この大会で歴史を作っている」と紹介されている。

スペイン『as』が選出したベストイレブンは、以下の通り。

〈GK〉
マイケル・マッガバン(北アイルランド/50万ユーロ)

〈DF〉
ダリヨ・スルナ(クロアチア/400万ユーロ)
ジェローム・ボアテング(ドイツ/4000万ユーロ)
レオナルド・ボヌッチ(イタリア/3000万ユーロ)
カミル・グリク(ポーランド/1000万ユーロ)

〈MF〉
マレク・ハムシク(スロバキア/3500万ユーロ)
ディミトリ・パイェ(フランス/2300万ユーロ)
アンドレス・イニエスタ(スペイン/3500万ユーロ)
イバン・ペリシッチ(クロアチア/2100万ユーロ)

〈FW〉
アルバロ・モラタ(スペイン/3000万ユーロ)
ガレス・ベイル(ウェールズ/8000万ユーロ)

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6/24(金) 19:10

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]