ここから本文です

WECとFEに続いてDTMのサポートレースにも参戦。大忙しのディ・グラッシ

オートスポーツweb 6月24日(金)14時49分配信

 WEC世界耐久レースとフォーミュラEに参戦中のルーカス・ディ・グラッシは、今週末にノリスリンクで開催されるDTMのサポートレースであるアウディスポーツTTカップへの参戦を発表した。

 先週末のル・マン24時間レースではロイク・デュバルとオリヴァー・ジャービスとともに3位でフィニッシュをしたディ・グラッシは、アウディからの要望を受け、TTカップ ノリスリンクラウンドでレースに参加することになった。

 ディ・グラッシは毎レース最大8台が選出されるゲストカーのひとつとしてレースに参戦する。

「ノリスリンクではアウディのマーケティングスタッフとしていろいろ行う予定だ。素晴らしいイベントで、ドイツのマニュファクチャラーにとっても重要なレースのひとつなんだ。ル・マン後にアウディから誘いを受けた。DTMのタクシーを運転するよ」

「(ノリスリンクでは)2005年のF3で走ったことがある。好きなトラックだね」

「でも、まだ何をすればいいのかわからないんだ! (TTカップでは)一度も走ったことがないからさ。金曜か土曜には分かっていると思うけどでもすごくバランスのとれた素晴らしいレースだというのは聞いている。アウディと今回のようなイベントに参加できることは最高だ」

「もちろんレースは勝ちたい。それは疑いようのないことだ。クルマに乗り込むと、それまでとは全てが変わるんだ」

 ディ・グラッシは今回が自身初のTTカップ参戦となり、ノリスリンクでは2005年のF3ヨーロッパシリーズ以来のレースとなる。今回のTTカップ参戦で今年の3月にクリチーバで開催されたストックカー・ブラジル選手権を含めた、2016年2度目のワンオフ参戦となる。

 ディ・グラッシは現在フォーミュラEで首位に立っており、翌週のロンドン・バッターシーパークで週末2連戦が控えている。

[オートスポーツweb ]

最終更新:6月24日(金)17時55分

オートスポーツweb