ここから本文です

西野カナ ハワイで撮影敢行のキュートなVideo Clip公開

Billboard Japan 6月24日(金)12時10分配信

 7月13日に約2年ぶりのオリジナルアルバム『Just LOVE』をリリースする西野カナ。その収録曲「Have a nice day」のVideo Clipが自身のオフィシャルWEB番組『KANA CHANNEL』にて公開となった。

 8月から開催される全国アリーナツアー【Just LOVE Tour】のツアーパンフレット撮影のため、ハワイを訪れた西野カナ。そのツアーパンフレット撮影に併せて、今回の「Have a nice day」Video Clipもハワイで撮影された。

 西野カナと同世代の女性の一日と心情を、リアルかつコミカルに描いた本曲は、今年4月からフジテレビ系『めざましテレビ』テーマソングとして毎朝オンエアされている話題曲。「がんばれ私! がんばれ今日も「行ってきます」「行ってらっしゃい」」とポップなメロディーにのせて軽快に歌われる、自分自身に向けたエールソングとなっている。

 そんな明るく元気なポップチューンである「Have a nice day」Video Clipも、ハワイの澄んだ景色が絶妙にマッチしたカラフルな作品に仕上がっている。オープンカーの座席や、キュートな壁前での歌唱シーンに加え、西野カナのVideo Clipでは珍しいハワイでのオフショットの表情が盛り込まれた作品となっている。

 普段より旅行好きを公言している西野カナなだけに、その表情もどこかプライベートでのワクワクが垣間見える自然な笑顔に溢れ、見ている側も一緒に旅行に出かけているかのようなハッピーなVideo Clipだ。

 なお、アルバム発売に先駆けて、「Have a nice day」の着うた(R)が6月22日より先行配信となっている。

最終更新:6月24日(金)12時10分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。