ここから本文です

ブロンド・レッドヘッド、90年代よりNYアート・ロックを担い続ける重鎮が8月来日決定

Billboard Japan 6月24日(金)12時10分配信

 90年代よりNYアート・ロックを担い続ける重鎮、ブロンド・レッドヘッドが8月30日と31日の2日間、ビルボードライブ東京にて公演を行うことが決定した。

 ブロンド・レッドヘッドは日本人ヴォーカル、カズ・マキノと、アメデオとシモーネの双子兄弟により1993年に結成。95年、ソニック・ユースのスティーヴ・シェリーのプロデュースによりアルバム・デビューを果たした。以降、かつてアート・リンゼイの所属したDNAの曲名から名前を取ったという彼らは、オルタナティブ、ポストパンク、ノイズ、シューゲイザー、シンセポップと様々な音楽の影響を取り入れながら、耽美的で謎めいた独特の音楽を作り続けてきた。

 2014年には最新作『バラガン』をリリース。徹底的に無駄をそぎ落とし、今までにないほどストレートなブロンド・レッドヘッドの新たなサウンドが話題となった。重層的で浮遊感のあるサウンドと透き通るようなヴォーカルが、聴き手の想像力を掻き立てる至高のアート・ロック・パフォーマンスに注目が集まる。

◎公演情報
【ブロンド・レッドヘッド】
2016年8月30日(火)・31日(水)東京・ビルボードライブ東京
1st 開場17:30/開演19:00
2nd 開場20:45/開演21:30

詳細:http://www.billboard-live.com/

◎リリース情報
『バラガン』(Barragan)
発売中
Kobalt / Hostess
HSE-60194 2,371円(tax out.)
※歌詞対訳、ライナーノーツ付

最終更新:6月24日(金)12時10分

Billboard Japan