ここから本文です

次世代のアイドルを発掘【コロムビアアイドルオーディション】今年も開催

Billboard Japan 6月24日(金)20時0分配信

 日本コロムビア、ARTIST CROWD、SHOWROOMがタッグを組んで、新たなアイドルをシーンに送り込む【コロムビアアイドルオーディション】が、2016年も開催される。

 昨年は大きな盛り上がりをみせた本企画。今年4月には、その際の合格者を中心に日本コロムビア初のアイドルレーベル・Label The Gardenが発足し、第1弾のグループ名が「seeDream」に決定した。今回の合格者は同レーベルに所属して活動を行い、2017年中のメジャーデビューが予定されている。

 第二次、第三次審査はSHOWROOMで実施。一次審査を合格した候補者が配信を通じてトーク・歌・ダンスなどのパフォーマンスを行い審査を受ける。審査期間中は、昨年に引き続き安田大サーカスのクロちゃんや、日本コロムビアの貝塚プロデューサー、ラジオ日本の福田良平、日本の“かわいい”を世界へ発信する「Tokyo Girls' Update」の原田統括ディレクターなどの審査員が配信を視聴するほか、実際にスタジオへ候補者を招いてトークをする「審査員特別配信」も行われる予定。なお、最終審査(実技選考)もSHOWROOMで生中継される。



◎【コロムビアアイドルオーディション 2016】
SHOWROOM 審査イベント:http://bit.ly/28RwfNm

最終更新:6月24日(金)20時0分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。