ここから本文です

ウメの実香る 金沢市の近江町市場

北國新聞社 6月24日(金)16時38分配信

 24日の石川県内は梅雨前線の影響で曇りとなり、正午までの最高気温は金沢25・0度、輪島24・3度など、おおむね平年並みとなった。金沢市の近江町市場では、ウメの実が店頭にずらりと並び、甘酸っぱい香りを漂わせている。

 市場内の北形青果では、和歌山県産の南高梅や、石川県産の石川1号、越の海などが売り出されている。ウメの実は7月上旬ごろまで店頭に並ぶという。

北國新聞社

最終更新:6月24日(金)16時38分

北國新聞社