ここから本文です

ウィリアンがチェルシーと新契約締結へ…マンU、89億円提示も獲得失敗

SOCCER KING 6月24日(金)11時31分配信

 チェルシーに所属するブラジル代表MFウィリアンが、同クラブと新契約を締結する見通しとなった。イギリス紙『インデペンデント』が22日に報じている。

 同紙によると、ウィリアンとチェルシーとの契約はあと2年残っているが、新たに4年間の新契約を締結する見通しとなった。現行契約では週給8万5000ポンド(約1300万円、年俸換算で約6億8000万円)だが、新契約では週給10万ポンド(約1500万円、年俸換算で約7億8000万円)以上となる模様だ。

 なお報道によれば、ウィリアンにはマンチェスター・Uがオファーを提示していた模様。昨シーズン途中までチェルシーで指揮を執っていたジョゼ・モウリーニョ監督が新天地への“引き抜き”を狙った形だが、移籍金6000万ポンド(約89億円)での獲得実現は叶わない見通しとなった。

 ウィリアンは1988年生まれの27歳。2013年夏にアンジ・マハチカラからチェルシーに移籍した。今シーズンはプレミアリーグ全38試合中35試合に出場して5ゴールを記録。主力選手として活躍した。

SOCCER KING

最終更新:6月24日(金)11時31分

SOCCER KING