ここから本文です

白熱する元マンUのMFナニ争奪戦…エヴァートン新指揮官も獲得に興味

SOCCER KING 6月24日(金)11時44分配信

 フェネルバフチェに所属するポルトガル代表MFナニの獲得を、複数クラブが目指している。23日付のイギリス紙『サン』が報じた。

 2007年にマンチェスター・Uへ加入した同選手は、これまで230試合に出場し41ゴールをマークしてきた。ルイ・ファン・ハール前監督が就任した2014年夏にレンタル移籍を決意。今シーズンからはトルコのフェネルバフチェに完全移籍し、プレーしている。バレンシアとインテルがすでにオファーを提示したと報じられているほか、来シーズンからマンチェスター・Uを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が同選手との再契約を望んでいるとも報じられている。

 同紙によれば、エヴァートンの新指揮官に就任したロナルド・クーマン監督が、ナニの獲得を望んでいる模様だ。フェネルバフチェは移籍金を650万ポンド(約10億円)に設定している。

 なおエヴァートンは、今シーズン限りでマンチェスター・Uを退団することが決定している元スペイン代表GKビクトル・バルデスにも注目。クラブを去るアメリカ代表GKティム・ハワードの後釜として、獲得を目指すという。

SOCCER KING

最終更新:6月24日(金)19時49分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合