ここから本文です

ハンガリーを警戒するアザール「本当に強い」…決勝T初戦で激突

SOCCER KING 6月24日(金)18時45分配信

 ユーロ2016は22日にグループステージの全日程を終了し、ベスト16が出揃った。今大会参加国の中でFIFAランキング最上位(2位)のベルギー代表はグループEを2位で通過。26日の決勝トーナメント1回戦ではハンガリー代表と対戦する。

 グループステージの戦いを終え、ベルギー代表MFエデン・アザール(チェルシー)が決勝トーナメントへの抱負を語った。UEFA(欧州サッカー連盟)の公式HP『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 ベルギー代表は13日のグループステージ第1節でイタリア代表に0-2と完封負け。苦しいスタートとなったが、18日の第2節アイルランド代表戦で3-0と快勝し、22日の第3節スウェーデン代表戦は1-0と競り勝った。2連勝で勝ち点を6に伸ばし、グループ2位通過を決めた。

 アザールはハンガリー代表戦を展望し、「厳しい試合になると思う。覚悟しているよ。ハンガリーはグループステージを首位で通過しているからね」とコメント。「彼らが戦ってきた試合はどれも難しいものだったけど、そういう試練を乗り越えてきた。それだけの力があるんだ。本当に強いチームだよ」と、警戒していることを強調した。

 そのうえでアザールは「だからこそ僕たちは、トゥールーズ(決勝トーナメント1回戦の開催地)に行って“どれだけ勝ちたいと思っているか”、“どこまで勝ち進みたいのか”を示すだけだよ」と、勝利を誓っている。

SOCCER KING

最終更新:6月24日(金)21時6分

SOCCER KING